日立市で肩こり・腰痛を整体でしっかり改善したいあなたへ

日立みなみ整体院


日立みなみ整体院の施術方針

当店は『安全安心で効果が見込める施術』をモットーに施術方針を工夫してきました。
その結果、行きついたのが筋膜グリッピング療法とトリガーポイント療法の組み合わせた施術です。

 
sejutu no.6.JPG
 

筋膜グリッピング療法について

IMG_2730.JPGIMG_2722.JPGIMG_2724.JPGIMG_2726.JPGcha_kinnmaku chuuigaki.png


筋肉の表面を覆っている筋膜。この筋膜は癒着性があり、よく筋膜同士でくっついてしまったりします。
 
多少なりとも皆さんくっつきはあるものですが、悪い姿勢での仕事などが多いと筋膜同士のくっつきが多くなってしまいます。それをそのまま放っておくと歪みの原因になり、背骨・骨盤の歪み・筋肉のコリにつながります。
ですので、当店の扱う筋膜グリッピング療法は、体の歪みをチェックし、癒着の場所を見つけ出し、癒着をはがすことによって歪みを取って、痛みを取ろうという療法です。
 
この筋膜を施術している整体院はあると言えばありますが・・・、筋膜を徹底的に追求した筋膜に特化した整体院は、日本ではまだ数少ないと思います。
 
当店の施術に取り入れている筋膜グリッピング療法は筋膜に特化した療法です。
 
当店は筋膜グリッピング療法を茨城県で初めて取り入れた整体院です。
茨城県では、この療法はかなり少ないのが現状です。これから増えていくと思いますが・・。
是非、受けて頂ければと思う療法です。

 

トリガーポイント療法について


もう一つ! 当店では筋膜グリッピング療法にトリガーポイント療法を組み合わせています。トリガーポイント療法は筋肉の深部にアプローチする施術です。
トリガーポイントとは筋繊維上におきる硬結のことを指します。(筋肉の深部に出来る事が多いです。筋肉のこりのようなものです。)
 
(トリガーポイントの一例)
肩甲挙筋イラスト
 

総じて、当店の整体法は!

筋膜グリッピング療法で筋肉の浅層を施術し、トリガーポイント療法で筋肉深層を施術する。
体の状態を確認し、浅い・深い の両方を、しっかり施術できるのは当店の強みだと自負しています。(施術の幅が広いということです。)

これらをきっちりと施術していくことにより、背骨ボキボキ などの『皆様が少し怖いな』という施術を抜かしても、安全性を保ちながら、効果も見込めるのです。

安全性だけを考えれば、ただ、ボキボキ抜かせば良いと思います。
でも、それでは安全性は保てても『攻めた施術』という点ではどうか?と考えていました。

安全性を保ちながらいかに『攻めた施術』をするか! を考えた時に行きついた私なりの答えです。
是非、受けて頂ければと思っています。

そして、これだけでは終わりません!

sejutu no.7.JPG


当店は、その場限りではなく、最後には『自分のお身体は基本的に自分でケア出来る!!』を目指して皆様に頑張っていただけるように、整体の施術の後に、良い状態を維持する対策として体操のアドバイスに力を入れています。

具体的には、腰痛体操・猫背予防体操・疲れない座り方などの説明です。
(他にも色々あります!!)

普段のペースでの生活はもちろんですが、忙しくなり過ぎて整体にかかれなくなったなど、色々な状況を考え、良い状態がそれでも維持出来るよう、体操プランを立てています。

皆様の更なる健康のためにも是非覚えていただけたらと思っています。


当店の施術方針はこのような感じです。

しっかりと施術をしていきますので、

・『本当に良くなりたい!!』
・『自分の身体を良くする為に頑張りたい!!』
という方々、お待ちしております。

 


当店の手技の思いについて

 
開業した頃、私は筋肉の深部にアプローチするトリガーポイント療法を施術の中心として整体をしていました。
 
私が重視することの一つに安全性というものがあります。
今の整体院を見ていると、背骨をボキボキしない安全な整体というのを良く見かけますが、自分の整体院もそうでした。
 
しかし、筋肉調整+背骨の調整の所を、筋肉の調整だけにしてしまえば安全性を保てても、効果は薄くなってしまいます。そこが悩み所でした。そこでどうするか?ですが、悩んだ結果、行きついたのが筋肉の表面にある筋膜のアプローチでした。
 
今でこそ、テレビや書店などで、良く筋膜について取り上げられますが、自分が筋膜にたどり着いた頃は、あまり今の様には注目されていませんでした。
 
体を整体しようとしたら、背骨か筋肉になりますし、背骨のボキボキをなしで、ということでしたら、筋肉をいかに活用してアプローチしていくかになると思います。
 
筋肉の深部は修行先でトリガーポイント療法を身に着けていましたので、さらに筋肉を活用して施術効果を高め、背骨のボキボキを抜きで、ボキボキをやった以上の効果を、どの様に出すかになると、筋肉の表面(筋膜)を研究し使いこなして、筋肉の浅部(筋膜)と深部(トリガーポイント)を両方使いこなすことにより、筋肉を最大限にアプローチ出来、背骨ボキボキをしなくても十分効果を出せるようにと考えたのです。
 
筋膜について調べているうちに、あまり取り上げられていなくても実はとても重要だという認識を深めました。
 
具体的にアクションを起こすことが大事です。
筋膜の手技を専門に教えている専門機関を探して行ってみると、そこは学校というよりは塾といった感じでした。

そこの先生は日本では筋膜整体の第一人者だろうと思われる方ですが、その方が教えている所でさえ結構な少人数制で、まだ始めたばっかりとのことだったのです。マニアックですね!
茨城県で、自分以外で筋膜整体を教わりに来た方はと聞いてみると、『茨城県では君が初めてだね。』と言われました。
 
大分、めずらしい話ですが、不思議と迷いはありませんでした。
この塾には筋膜整体を身に着けるため、かなり何回も通いました。
そして、筋膜整体の良い所・今まで行ってきたトリガーポイント療法の良い所を熟慮して組み合わせたのが、当店の手技となっています。
 
 
以前、TVのNHKプロフェッショナル仕事の流儀という番組でスーパー経営者の話が放送されていました。

自分はその方の話にとても感銘を受けたので、今でも録画していた物を、繰り返し見ていたりします。

どの話に感銘を受けたかと言えば、『良いものは、良い』自分の評価を周囲の意見で曲げない事という所でした。その目利きの覚悟がなければ仕事は出来ない と言った所です。
 
業種は違いますが、整体業にも同じことが言えると自分は思っています。
でも、とても難しいことだとは思うんですけどね・・。
 
筋膜に特化した整体を取り入れた頃は、まだ筋膜について今の様に注目されていませんでしたが、体を安全にかつ効果的に歪みを取れる!来て下さる方に提供するには、これは絶対良いと思い、それでも行動に移しました。
 
それからしばらく後に、筋膜についてTVや本などで大分取り上げられるようになった時、『良いものは、良い』自分の評価を周囲の意見で曲げない事ということは、こういうことなのかと確信しました。
 
体の歪みで不調になった時、いろいろなアプローチ法がありますが、今は目立ってなく、埋もれていても実は良い療法というものが、まだあります。
 
人が注目している注目していないではなく、体の事を考えた場合、良い物なのかどうかを流されず自分の考えで熟慮し、その答えを見つけ熟成させ来て下さる方々に提供していきます。それが自分の仕事の軸です。
 
まだ、私の手技の考えには続きがあって、日々進化させるために改良に励んでいます。
是非、皆様に受けに来て頂けたらと思います。皆様のご来店、心よりお待ちしています。
                                                                                                                              店長 佐々木

日立みなみ整体院のご案内

住      所:
〒319-1222 茨城県日立市久慈町6-15-15
アクセス:
日立南営業所行バス『久慈中学校入口』から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0294-33-6102
受付時間:
平 日10:00~20:00
土日・祝日10:00~17:00
定休日:
不定休(月ごとにお休みをお知らせ致します。)
詳しくはお知らせをご覧下さい。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ